今年も、島原温泉ガマダス花火大会が、8月末に開催されます。

ただ、コロナ渦ということもあり、準備するにも人手が足らず、なかなか大変な状況のようです。

実行委員会も、開催当日はボランティアさんを募集しているようです。

ですが、実行委員会さんがかなり頑張っていらっしゃるようなので、花火大会は盛り上がること間違いなしでしょう。

島原温泉ガマダス花火大会2022年度で屋台はある?

はい、花火大会当日に、屋台はたくさん出る予定です。

  • お好み焼き
  • 焼きそば
  • 焼き鳥
  • たこ焼き
  • かき氷
  • りんご飴
  • 冷やしパイン
  • じゃがバター
  • チキンステーキ
  • 串焼き
  • チョコバナナ
  • ベビーカステラ

などなど、約100店もの屋台が並びます。

島原港前に通る251号線の約800mの区間が歩行者天国になる予定です。

ですので、かなりゆったりと歩きながら、くつろぐことができます。

おつまみも満喫しながら、花火を楽しめますね(^^♪

島原温泉ガマダス花火大会2022年度の日時

2022年度「第28回島原温泉ガマダス花火大会」の開催日時は以下の通りです。

  • 開催日:2022年8月30日(火)
  • 時間:20:30~21:00
  • 花火の打ち上げ数:約2,000発

雨天の場合は、翌日の8月31日(水)に順延となりますが。
小雨の場合は、当日決行となります。

島原温泉ガマダス花火大会2022年度の場所

島原温泉ガマダス花火大会の場所は、

  • 島原港
    (〒855-0861 長崎県島原市下川尻町7-5)

となります。

アクセスは以下の通りです。

電車

最寄り駅は島原鉄道島原港駅で、会場まで徒歩約5分です。

また、花火大会終了後に、臨時列車が運行する予定です。
臨時列車は3両編成となります。

花火大会終了後の臨時列車
  • 多比良行き
    島原港駅 21:15→島原駅 21:27→多比良駅 21:43止
  • 諫早行き
    島原港駅 21:30→島原駅 21:38→諫早駅 22:57止

バス

最寄り駅は島鉄バス島原港ターミナルで、会場まですぐそこです。

また、電車と同じように、花火大会終了後に、臨時バスも運行する予定です。
須川港行きと島原駅前行きがありますが、どちらも21時10分発となります。

花火大会終了後の臨時バス
  • 島原港ターミナル 21:10→須川港(堂崎経由)
    バス1台手配
  • 島原港ターミナル 21:10→島原駅前
    バス2台手配

長崎自動車道「諫早IC」から国道251号で、約70分となります。        

フェリー

熊本からお越しの方は、「熊本フェリー」さんと「九商フェリー」さんのフェリーを利用できます。
車で乗船できるので、とても便利ですね。

熊本フェリーさんは、高速カーフェリーの「オーシャンアロー」を利用すると、熊本~島原まで約30分で
九商フェリーさんは、のんびりと約60分の就航となります。

また、福岡からは「やまさ海運さん」の高速双胴旅客船「しまばら丸」を利用することができます。
福岡三池港~島原港まで約50分です。
こちらも車で乗り入れることができるので、便利ですね。

ただし、花火大会終了時には、島原港発のフェリーはない模様です。
なので、熊本・福岡からフェリーでお越しの方は、当日宿泊する所を確保する必要が出てくる場合もあるので、ご注意ください。

島原温泉ガマダス花火大会2022年度で駐車場は利用できる?

はい、もちろん、花火大会当日は駐車場を利用できます。

  • 島原市役所大手浜駐車場
    • 住所:長崎県島原市上の町537
    • 収容台数:30台
  • 霊丘公園体育館駐車場
    • 住所:長崎県島原市弁天町2丁目
    • 収容台数:50台
  • 海浜公園
    • 住所:長崎県島原市霊南1丁目
    • 収容台数:200台
  • 島原復興アリーナ駐車場:
    • 住所:長崎県島原市平成町2-2
    • 収容台数:300台

となっております。

島原温泉ガマダス花火大会2022年度の交通規制

花火大会当日は、交通規制があります。

国道57号線沿い「島原外港交差点~雲仙東登山口交差点」の約800m区間が交通規制の対象となります。

時間は、19時~22時までの予定です。