結婚をテーマにしたゼクシィのCMは有名ですね。

毎年CMに出演した女性は話題になります。
その後ブレイクし大きな活躍をするケースが多いです。

通称「ゼクシィガール」と呼ばれることがあります。

今回は、若手女優の登竜門とも言われるゼクシィのCMに出演した歴代の女性の方々をまとめました。

ゼクシィ歴代CM女優 一覧表

まずは、ゼクシィのCMに出演した女性を一覧表にまとめました。

相手方の男性やテーマ曲も記載しています。

2008年~2012年は、若い女性をテーマにした内容から少し趣向が変わり、ゼクシィガールと呼ばれる女性は登場しません。
この間は、内田裕也さんと樹木希林さん夫妻、黒柳徹子さんといった大御所の方が出演されています。

No. 放送年 女優 共演した男性 楽曲/歌手
13代目 2020年~ 堀田真由 鈴木仁 (※オリジナル曲
曲名など非公開)
12代目 2019年 白石聖 平田雄也 「花嫁の歌」
青葉市子
11代目 2018年 井桁弘恵 細田善彦 「一万回のキス」
(※歌手は非公開)
10代目 2017年 佐久間由衣 清原翔 「This Will Be Our Year」
The Zombies
9代目 2016年 吉岡里帆 戸塚純貴 「しあわせを分けなさい」
AKB48
8代目 2015年 新木優子 「愛を叫べ」
7代目 2014年 広瀬すず 「Precious Love」
EXILE ATSUSHI
6代目 2013年 松井愛莉 「幸せをフォーエバー」
MISIA
5代目 2007年 岩井堂聖子
(当時の芸名は高橋真唯)
「ウエディング・ソング」
斉藤和義
4代目 2006年 倉科カナ
3代目 2005年 JOSI 「しあわせのリズム」
Keyco
2代目 2004年 加藤ローサ
初代 2001年 加賀美セイラ 「The Wedding」
加賀美セイラ

堀田真由

プロフィール
  • 氏名:堀田真由(ほった まゆ)
  • 生年月日:1998年4月2日
  • 出身地:滋賀県
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:アミューズ
  • CM出演年度:2020年
  • CM出演時の年齢:22歳~

2020年にゼクシィのCMに出演し、13代目のゼクシィガールとなった堀田真由さん。
2022年も引き続きゼクシィガールを務めています。

そのため、堀田真由さんといえば、ゼクシィのCMの女性!というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

ですが、2017年にはNHK連続テレビ小説「わろてんか」で、主人公・藤岡てんの妹であるりんを演じており、すでにお茶の間では名の知れた存在でした。

2022年には、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、主人公・北条義時の2番目の正室となる比奈を演じています。
このときの可憐さ、透明感がすごかったですね。

新垣結衣さんの跡を継いだような形だったので、個人的にポスト・ガッキーという印象を強く受けました。

今後、さらに活躍の場を広げていくのは間違いないですね。

また、ゼクシィのCMに出演している相手役の男性は鈴木仁さんです。
堀田真由さんと同じアミューズ所属です。

2019年のドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」でも、お2人は共演しています。

白石聖

プロフィール
  • 氏名:白石聖(しらいし せい)
  • 生年月日:1998年8月10日
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:芸映プロダクション
  • CM出演年度:2019年
  • CM出演時の年齢:20歳

2019年に出演し12代目のゼクシィガールとなったのは、白石聖さんです。

ゼクシィガールを務めたときに、すでに数々のドラマやCMに出演して有名でしたね。

別の記事でも述べましたが、個人的に印象に残っているのは、ドラマ「絶対正義」で主人公・山口紗弥加さんの高校時代の姿を演じたシーンです。

初回の1話のみの出演だったんですが。

いや~、すごかったです…
ある意味、怪演でした。

清楚でとても可愛いのですが、行きすぎた正義を振りかざして、怖かったです。
難しい役どころだったと思うのですが、見事に演じ切っていました。

その後、白石聖さんは髪型をショートカットにしましたが、これがまた、とてもお似合いで。
ドラマ「推しの王子様」「しもべえ」とか見ましたけど、めちゃめちゃ可愛いです。

個人的に、このままショートカットでいてほしいと思っています。

また、ゼクシィのCMに出演した白石聖さんの相手役の男性は平田雄也さんです。

井桁弘恵

プロフィール
  • 氏名:井桁弘恵(いげた ひろえ)
  • 生年月日:1997年2月3日
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:ボックスコーポレーション
  • CM出演年度:2018年
  • CM出演時の年齢:21~22歳

2018年に出演し11代目のゼクシィガールとなったのは、井桁弘恵さんです。

当時は、まだそれほど有名ではなかった感がありますね。

ですが、その後、「仮面ライダーゼロワン」で仮面ライダーバルキリー(刃唯阿)を演じたのは有名ですね(^^♪

そして、現在、日本テレビ系「ヒルナンデス!」のレギュラーや、「おしゃれクリップ」山崎育三郎さんと共にMCを務めているのは、周知のとおりです。

ドラマでは、「メンタル強め美女白川さん」がよかったなぁ…
落ち込むことがあっても、いつも前向きな女性を演じ、その姿に元気づけられたものです。

また、ゼクシィのCMで井桁弘恵さんと共演した相手役の男性は細田善彦さんです。

細田善彦さんも、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」からの「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」のイメージが強いという方が多いと思います。

佐久間由衣

プロフィール
  • 氏名:佐久間由衣(さくま ゆい)
  • 生年月日:1995年3月10日
  • 出身地:神奈川県横須賀市
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:プラチナムプロダクション
  • CM出演年度:2017年
  • CM出演時の年齢:22~23歳

2017年に出演し10代目のゼクシィガールを務めたのは、佐久間由衣さんです。

はい、皆さんご存じのとおり、2023年の1月1日に綾野剛さんとの結婚が発表されましたね。

佐久間由衣さんがゼクシィのCMに出演した時のキャッチフレーズである
「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私はあなたと結婚したいのです」
が、再び注目を集めることとなりました。
このフレーズは、CM放送当時からかなりの反響がありました。

佐久間由衣さんがゼクシィガールに就任したのは、ちょうどNHK連続テレビ小説「ひよっこ」有村架純さん演じるヒロインの幼なじみ役で出演したときです。
そのため、「またも朝ドラ女優抜てき!」と話題になりました。

その後、佐久間由衣さんもドラマや映画、CMなど、数多くの作品に出演しています。

初主演となった映画「“隠れビッチ”やってました。」では、東京国際映画祭の東京ジェムストーン賞を受賞。

最近だと、ドラマ「彼女はキレイだった」が記憶に新しいところですかね。
小芝風花さん演じる佐藤愛がふと言葉にしたとおり、ほんとにキレイでした(^^♪

また、ゼクシィのCMに出演した佐久間由衣さんの相手役の男性は清原翔さんです。

吉岡里帆

プロフィール
  • 氏名:吉岡里帆(よしおか りほ)
  • 生年月日:1993年1月15日
  • 出身地:京都府京都市右京区
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:エーチーム
  • CM出演年度:2016年
  • CM出演時の年齢:23歳

2016年に9代目のゼクシィガールに就任したのは、吉岡里帆さん。

吉岡里帆さんも、当時、NHK連続テレビ小説「あさが来た」で「のぶちゃん」こと田村宜役を演じたときで、朝ドラ女優がゼクシィCMに抜擢ということで注目されました。

その後の活躍は、言うまでもないところでしょうか。

ドラマでは「ゆとりですがなにか」や「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」「カルテット」など、立て続けに出演。

CMも「どん兵衛」や「資生堂 エリクシール」「綾鷹」などに出演し、その姿を見ない日がないくらいです。
CM女王と言ってもいいくらいですね。

そして、ゼクシィのCMで吉岡里帆さんのと共演した相手役の男性は戸塚純貴さんです。

「仮面ライダーウィザード」の奈良瞬平役で有名ですね。
個人的に、大好きな俳優さんです。

また、ゼクシィのCMで男性のパートナー役が登場するようになったのは、吉岡里帆さんのときが初めてとなります。

新木優子

プロフィール
  • 氏名:新木優子(あらき ゆうこ)
  • 生年月日:1993年12月15日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:スターダストプロモーション
  • CM出演年度:2015年
  • CM出演時の年齢:21歳~22歳

2015年に出演し8代目のゼクシィガールとなったのは、新木優子さんです。

当時、すでに「non-no」の看板モデルとして活躍していました。
ゼクシィのCMの前に「ガスト」のCMにも出演していたこともあり、さらに注目されるようになります。

その後は、ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」や「SUITS/スーツ」と「トレース〜科捜研の男〜」のヒロイン役を務めるなど、どんどん知名度は高まります。

そして、2019年公開の映画「トイ・ストーリー4」では、登場人物のギャビー・ギャビーの声優役に抜擢されました。

最近だと、ドラマ「六本木クラス」が記憶に新しいところですね。

また、別の記事でも紹介しましたが、新木優子さんは生粋のハロプロファンとして有名です。

広瀬すず

プロフィール
  • 氏名:広瀬すず(ひろせ すず)
  • 生年月日:1998年6月19日
  • 出身地:静岡県静岡市清水区
  • 血液型:AB型
  • 所属事務所:フォスター
  • CM出演年度:2014年
  • CM出演時の年齢:15~16歳

2014年の7代目となるゼクシィガールは、広瀬すずさん。

もう説明する必要がないくらい有名ですね。

CMに出演した当時は、15歳という若さでした。

このときは、もちろん今ほど有名ではありませんでしたが、お姉さんの広瀬アリスさんと共演することも多く、注目度が高まっていたころでした。

その後の活躍は、言うまでもないところです。
CMにも数多く出演しているので、広瀬すずさんもCM女王と言っても過言ではないですね。

また、ゼクシィのCMではEXILE ATSUSHIさんの「Precious Love」が使われましたが、MVも広瀬すずさんを主人公とした物語となっています。

松井愛莉

プロフィール
  • 氏名:松井愛莉(まつい あいり)
  • 生年月日:1996年12月26日
  • 出身地:福島県いわき市
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:アミューズ
  • CM出演年度:2013年
  • CM出演時の年齢:16~17歳

2013年に出演し6代目のゼクシィガールとなったのは、松井愛莉さんです。

30人の芸人さんからプロポーズをうけるというシリーズ化されたCMで、当時話題となりました。

このCMは、ほんと面白かったですね。
告白される松井愛莉さんのキョトンとした姿が、とても可愛かったです。

松井愛莉さんは、雑誌「ニコラ」のニコラモデルオーディションでグランプリに輝いたことが芸能界入りのきっかけとなり、当初はモデルとして活動します。

その後、さくら学院のメンバーとなり、アイドルとしても活躍しました。

ゼクシィのCMに出演したときは、さくら学院を卒業していましたが、すでに名を知られた存在でした。
CMがきっかけでさらに有名になりましたね。

現在もモデル・女優として幅広く活躍されています。

岩井堂聖子

プロフィール
  • 氏名:岩井堂聖子(いわいどう せいこ)
  • 生年月日:1984年2月23日
  • 出身地:福岡県
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:モノポライズ
  • CM出演年度:2007年
  • CM出演時の年齢:23歳

2007年に出演し5代目のゼクシィガールとなったのは、岩井堂聖子です。
CM出演当時は、高橋真唯(たかはし まい)という芸名で活動されていました。

2000年の第5回東宝「シンデレラ」オーディション最終候補まで残ったことが、芸能界入りのきっかけとなりました。
ちなみに、このときのグランプリは長澤まさみさんです。

ゼクシィCM出演時は、すでに映画「妖怪大戦争」でヒロイン役を演じるなど、注目されていたころです。

その後、映画やドラマだけでなく、数多くの有名なCMに出演しています。

倉科カナ

プロフィール
  • 氏名:倉科カナ(くらしな かな)
  • 生年月日:1987年12月23日
  • 出身地:熊本県熊本市南区
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ
  • CM出演年度:2006年
  • CM出演時の年齢:18~19歳

2006年の4代目ゼクシィガールとなったのは、倉科カナさん。

倉科カナさんも、今や説明する必要はないかな。
現在も幅広い分野で活躍なさってますね。

ただ、CM出演当時はほとんど無名だったようです。
ゼクシィのCMで、広く知られるようになりました。

その後は、NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」のヒロイン役を務めるなど、お芝居でも大活躍。
今でも、ドラマや映画に引っ張りだこですね。

個人的に印象に残っているのは、「世にも奇妙な物語 2012年 秋の特別編」「相席の恋人」かな。
とても素敵なお話でした。

あと、2020年に映画「女たち」の撮影のため、ショートカットにしたじゃないですか。
このショートカットの倉科カナさんが、めっちゃ可愛いです。

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」や「婚姻届に判を捺しただけですが」「正直不動産」などのドラマで、見とれてましたね(^^♪
倉科カナさんも、このままショートカットにしてほしいなぁと思っています。

また、ゼクシィのCMで使用された曲は、斉藤和義さんの31作目のシングル「ウエディング・ソング」

元々はサビの部分だけ流れていましたが、CMを見た視聴者からの反響が大きくて、リクルートやレコード会社などに問い合わせが殺到し、急きょCD化されることになりました。

「ウエディング・ソング」のミュージック・ビデオでは、斉藤和義さんと共に花嫁役で倉科カナも出演しました。

岩井堂聖子さんのゼクシィのCMでも「ウエディング・ソング」が流れましたが、女性の合唱で歌われています。

JOSI

プロフィール
  • 氏名:JOSI(ジョジィ)
  • 生年月日:1987年4月24日
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:スーパーコンチネンタル
  • CM出演年度:2005年
  • CM出演時の年齢:18歳

2005年に出演した3代目のゼクシィガールは、JOSIさんです。

JOSIさんは、父親が日本人で母親がブラジル人のハーフです。

歴代ゼクシィガールの中では、あまり知名度は高くないかもしれません。

正直、私も詳しいことは存じ上げておりません。
失礼…(汗)

ですが、ananやSPRiNG、JILLEなどの雑誌でモデルとして活躍しました。
矢井田瞳さんやDJ OZMAなどのアーティストのPVにも出演したことがあります。

そして、ゼクシィのCMで流れた曲は、Keycoさんの「しあわせのリズム」ですが、これはメンデルスゾーンの「夏の夜の夢」の「結婚行進曲」をアレンジしたものです。

「結婚行進曲」は、結婚式で使用される定番の曲ですね。

次に紹介する加藤ローサさんが出演したときから、テーマ曲となりました。

加藤ローサ

プロフィール
  • 氏名:加藤ローサ(かとう ろーさ)
  • 生年月日:1985年6月22日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:T.PERSONAL
  • CM出演年度:2004年
  • CM出演時の年齢:18~19歳

2004年に2代目ゼクシィガールに就任したのは、加藤ローサさんです。

当時はほとんど名を知られていませんでしたが、ゼクシィのCMで一気にブレイクしましたね。

加藤ローサさんは、母親が日本人で父親がイタリア人のハーフです。

旦那さんはプロサッカー選手の松井大輔さんで、2011年に結婚しました。
このときも、すごい話題になりましたね。

その後、家庭を優先して芸能活動を休止していましたが、2010年代の半ばから少しずつCMに出演。
2019年にFODオリジナルドラマ「地獄のガールフレンド」で主演を務め、8年ぶりのドラマ出演となりました。

最近だと、日曜劇場の「アトムの童」に出演して話題となりましたね。

もちろん私も見ましたが、相変わらずお綺麗で…
母親役でキレイなだけでなく、とても可愛くて、ビックリしました。

加賀美セイラ

プロフィール
  • 氏名:加賀美セイラ(かがみ せいら)
  • 生年月日:1987年6月13日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • CM出演年度:2001年
  • CM出演時の年齢:13~14歳

初代となるゼクシィガールを務めたのは、加賀美セイラさんです。

2001年に出演しましたが、当時、加賀美セイラさんは13歳という若さで、とても話題になりました。

セイラさんは、母親が日本人で父親はポーランド系の血を引くケベック人というハーフです。

ゼクシィのCMの他にも様々なCMに出演し注目を集めますが、カナダのトロント大学に進学し、一時芸能活動を休止します。

その後、日本に帰国し芸能活動を再開。

個人的には、「ピカルの定理」でのバラエティー番組出演が印象に残っています。

ゼクシィのCMのときは可愛らしかったですが。
ピカルの定理では整った顔立ちをいじられることもありつつ、とてもキレイでしたね。

現在は、日本のメディアであまり見かけることはありませんが、拠点をLAにおいて活動されているそうです。

また、ゼクシィのCMで加賀美セイラさんが「パパパパーン」と口ずさみますが、これもメンデルスゾーンの「夏の夜の夢」の「結婚行進曲」が基になっています。

まとめ

以上、歴代のゼクシィガールを紹介しました。

ゼクシィのCMは若手女優の登竜門と言われることもありますが、まさしくその通りという感じです。

当たり前ですが、みなさん綺麗でかわいいですね。

個人的に、ゼクシィガールを務めた女性は全員大好きな方ばかりです。
なので、出演しているドラマとか映画とかバラエティーとか、自然と見てしまいます。

これからも、ゼクシィのCM出演をきっかけにブレイクする女優さんは多いことでしょう。
どういう方が出演するのか、毎年目が離せませんね。