第15回(2002年度)と第16回(2003年度)の、東京国際映画祭の詳細情報をまとめました。

第15回(2002年度)

  • 期間:2002年10月26日~11月4日
  • 会場:東京 渋谷
  • 東京グランプリ:「ブロークン・ウィング」
東京グランプリ・東京都知事賞 「ブロークン・ウィング」
(監督:ニル・ベルグマン)
審査員特別賞 「ホテル・ハイビスカス」
(監督:中江裕司)
優秀監督賞 カルロ・ローラ
(作品:「バーグラーズ 最後の賭け」)
優秀脚本賞 ジェイソン・ゼノポルス
(作品:「希望の大地」)
優秀女優賞 ドナテッラ・フィノッキアーロ
(作品:「アンジェラ」)
優秀男優賞 グラハム・グリーン
(作品:「荒野の絆」)
優秀芸術貢献賞 シャオ・ダン (撮影)
(作品:「恋人」)
アジア映画賞 「この翼で飛べたら」
(監督:アソカ・ハンダガマ)

第16回(2003年度)

  • 期間:2003年11月1日~9日
  • 会場:東京 渋谷
  • 東京グランプリ:「スローガン」
東京グランプリ 「暖 ∼ヌアン」
(監督:フォ・ジェンチー)
審査員特別賞 「スーツ」
(監督:バフティヤル・フドイナザーロフ)
優秀監督賞 クリス・ヴァレンティーン/ティル・テラー
(作品:「サンタ スモークス」)
優秀主演女優賞 寺島しのぶ
(作品:「ヴァイブレータ」)
クリスティ・ジーン・フルスランダー
(作品:「サンタ スモークス」)
優秀主演男優賞 香川照之
(作品:「暖 ∼ヌアン」)
優秀芸術貢献賞 「スーツ」
(監督:バフティヤル・フドイナザーロフ)
アジア映画賞 「メモリー・オブ・マーダー/殺人の追憶」
(監督:ポン・ジュノ)
スペシャル・メンション 「嫉妬は我が力」
(監督:パク・チャノク)
「世界でいちばん私をかわいがってくれたあの人が去った」
(監督:マー・シャオイン(馬暁穎))