概要

  • 授賞式日時:1987年3月30日
  • 会場:ドロシー・チャンドラー・パビリオン
  • 司会:チェビー・チェイス
    ゴールディ・ホーン
    ポール・ホーガン

作品賞

プラトーン

ノミネート

  • 愛は静けさの中に
  • ハンナとその姉妹
  • ミッション
  • 眺めのいい部屋

監督賞

オリバー・ストーン
(作品:「プラトーン」)

ノミネート

  • ウディ・アレン(作品:「ハンナとその姉妹」)
  • ジェームズ・アイヴォリー(作品:「眺めのいい部屋」)
  • ローランド・ジョフィ(作品:「ミッション」)
  • デヴィッド・リンチ(作品:「ブルーベルベット」)

主演男優賞

ポール・ニューマン
(作品:「ハスラー2」)

ノミネート

  • デクスター・ゴードン(作品:「ラウンド・ミッドナイト」)
  • ボブ・ホスキンス(作品:「モナリザ」)
  • ウィリアム・ハート(作品:「愛は静けさの中に」)
  • ジェームズ・ウッズ(作品:「サルバドル/遥かなる日々」)

主演女優賞

マーリー・マトリン
(作品:「愛は静けさの中に」)

ノミネート

  • ジェーン・フォンダ(作品:「モーニングアフター」)
  • シシー・スペイセク(作品:「ロンリー・ハート」)
  • キャスリーン・ターナー(作品:「ペギー・スーの結婚」)
  • シガニー・ウィーバー(作品:「エイリアン2」)

助演男優賞

マイケル・ケイン
(作品:「ハンナとその姉妹」)

ノミネート

  • トム・ベレンジャー(作品:「プラトーン」)
  • ウィレム・デフォー(作品:「プラトーン」)
  • デンホルム・エリオット(作品:「眺めのいい部屋」)
  • デニス・ホッパー(作品:「勝利への旅立ち」)

助演女優賞

ダイアン・ウィースト
(作品:「ハンナとその姉妹」)

ノミネート

  • テス・ハーパー(作品:「ロンリー・ハート」)
  • パイパー・ローリー(作品:「愛は静けさの中に」)
  • メアリー・エリザベス・マストラントニオ(作品:「ハスラー2」)
  • マギー・スミス(作品:「眺めのいい部屋」)

脚本賞

「ハンナとその姉妹」
ウディ・アレン

ノミネート

  • 「クロコダイル・ダンディー」ポール・ホーガン/ケン・シャディー/ジョン・コーネル
  • 「マイ・ビューティフル・ランドレット」ハニフ・クレイシ
  • 「プラトーン」オリバー・ストーン
  • 「サルバドル/遥かなる日々」オリバー・ストーン/リチャード・ボイル

脚色賞

「眺めのいい部屋」
ルース・プラワー・ジャブヴァーラ

ノミネート

  • 「愛は静けさの中に」ヘスパー・アンダーソン/マーク・メドフ
  • 「ハスラー2」リチャード・プライス
  • 「ロンリー・ハート」ベス・ヘンリー
  • 「スタンド・バイ・ミー」レイノルド・ギデオン/ルース・A・ラバンス

外国語映画賞

「追想のかなた」(オランダ)

ノミネート

  • 「ベティ・ブルー」(フランス)
  • 「アメリカ帝国の滅亡」(カナダ)
  • 「スイート・スイート・ビレッジ」(チェコスロヴァキア)
  • 「38」(オーストリア)

長編ドキュメンタリー映画賞

  • Artie Shaw: Time Is All You’ve Got
  • Down and Out in America

ノミネート

  • Chile: When Will It End?
  • Isaac in America: A Journey with Isaac Bashevis Singer
  • Witness to Apartheid

短編ドキュメンタリー映画賞

Women – for America, for the World

ノミネート

  • Debonair Dancers
  • The Master of Disaster
  • Red Grooms: Sunflower in a Hothouse’
  • Sam – Aaron D. Weisblatt

短編実写映画賞

Precious Images

ノミネート

  • Exit
  • Love Struck

短編アニメ賞

A Greek Tragedy

ノミネート

  • The Frog, the Dog and the Devil
  • ルクソーJr.

歌曲賞

  • 曲名:愛は吐息のように
  • 映画:トップガン
  • 作詞・作曲:ジョルジオ・モロダー/トム・ホイットロック

ノミネート

  • Glory of Love(映画:「ベスト・キッド2」)ピーター・セテラ(作詞・作曲)デイヴィッド・フォスター (作曲)ダイアン・ニーニ(作詞)
  • Life in a Looking Glass(映画:「That’s Life! (film)」)ヘンリー・マンシーニ(作曲)レスリー・ブリッカス(作詞)
  • Mean Green Mother from Outer Space(映画:「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」)アラン・メンケン(作曲)ハワード・アッシュマン(作詞)
  • Somewhere Out There(映画:「アメリカ物語」)ジェームズ・ホーナー/バリー・マン(作曲)シンシア・ワイル (作詞)

作曲賞

「ラウンド・ミッドナイト」
ハービー・ハンコック

ノミネート

  • 「エイリアン2」ジェームズ・ホーナー
  • 「勝利への旅立ち」ジェリー・ゴールドスミス
  • 「ミッション」エンニオ・モリコーネ
  • 「スタートレックIV 故郷への長い道」レナード・ローゼンマン

録音賞

「プラトーン」
ジョン・ウィルキンソン/リチャード・ロジャース/サイモン・ケイ/チャールズ・グランズバック

ノミネート

  • 「エイリアン2」グラハム・V・ハートストーン/ニコラス・ラ・メジャラー/マイケル・A・カーター/ロイ・チャーマン
  • 「ハートブレイク・リッジ 勝利の戦場」レス・フレッショルツ/ディック・アレクサンダー/ヴァーン・ポア/ビル・ネルソン
  • 「スタートレックIV 故郷への長い道」テリー・ポーター/デヴィッド・J・ハドソン/メル・メトカルフ/ジーン・キャンタメッサ
  • 「トップガン」ドナルド・O・ミッチェル/ケヴィン・オコネル/リック・クライン/ウィリアム・B・カプラン

音響編集賞

「エイリアン2」
ドン・シャープ

ノミネート

  • 「スタートレックIV 故郷への長い道」マーク・マンギー二
  • 「トップガン」Cecelia Hall/ジョージ・ワターズ2世

撮影賞

「ミッション」
クリス・メンゲス

ノミネート

  • 「ペギー・スーの結婚」ジョーダン・クローネンウェス
  • 「プラトーン」ロバート・リチャードソン
  • 「眺めのいい部屋」トニー・ピアース=ロバーツ
  • 「スタートレックIV 故郷への長い道」ドン・ピーターマン

美術賞

  • 作品:眺めのいい部屋
  • 美術:ジャンニ・クァランタ/ブライアン・オークランド=ショウ
  • 装置:Brian Savegar/Elio Altramura

ノミネート

  • 「エイリアン2」ピーター・ラモント(美術)クリスピン・サリス(装置)
  • 「ハスラー2」ボリス・レヴェン(美術)カレン・A・オハラ(装置)
  • 「ハンナとその姉妹」スチュアート・ワーツェル(美術)キャロル・ジョフィ(装置)
  • 「ミッション」スチュアート・クレイグ (美術)ジャック・スティーブンス(装置)

衣装デザイン賞

「眺めのいい部屋」
ジェニー・ビーヴァン/ジョン・ブライト

ノミネート

  • 「ミッション」エンリコ・サバッティーニ
  • 「オテロ」Anna Anni/マウリツィオ・ミレノッティ
  • 「ペギー・スーの結婚」セオドア・ヴァン・ランクル
  • 「ポランスキーの パイレーツ」アンソニー・パウエル

メイクアップ賞

「ザ・フライ」
クリス・ウェイラス/ステファン・デュプイ

ノミネート

  • 「The Clan of the Cave Bear」マイケル・G・ウエストモア/マイケル・バーク
  • 「レジェンド/光と闇の伝説」ロブ・ボッティン/ピーター・ロブ=キング

編集賞

「プラトーン」
クレア・シンプソン

ノミネート

  • 「エイリアン2」レイ・ラヴジョイ
  • 「ハンナとその姉妹」スーザン・E・モース
  • 「ミッション」ジム・クラーク
  • 「トップガン」ビリー・ウェバー、クリス・レベンゾン

視覚効果賞

「エイリアン2」
ロバート・スコタック/スタン・ウィンストン/ジョン・リチャードソン/スザンヌ・ベンソン

ノミネート

  • 「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」ライル・コンウェイ/ブラン・フェレン/マーティン・ガタリッジ
  • 「ポルターガイスト2」リチャード・エドランド/ジョン・ブルーノ/ガリー・ウォーラー/ウィリアム・ネイル

名誉賞

ラルフ・ベラミー

アービング・G・タルバーグ賞

スティーヴン・スピルバーグ

備考

作品賞・監督賞などを受賞した「プラトーン」は大ヒットしました。

ベトナム戦争の残酷さを描いた作品ですが、ほんと怖い映画でした。

そして、この回の大きなニュースは、やはりポール・ニューマンの主演男優賞受賞でしょう。

7度目のノミネートにして、初めての受賞となりました。

「ハスラー2」で、ひげを生やした初老の男性を演じましたが、とにかく渋い!かっこいい!

最後のセリフ「Comeback!」は、忘れられませんね。