概要

  • 授賞式日時:1972年4月10日
  • 会場:ドロシー・チャンドラー・パビリオン
  • 司会:ヘレン・ヘイズ
    アラン・キング
    サミー・デイヴィスJr.
    ジャック・レモン

作品賞

フレンチ・コネクション

ノミネート

  • 時計じかけのオレンジ
  • 屋根の上のバイオリン弾き
  • ラスト・ショー
  • ニコライとアレクサンドラ

監督賞

ウィリアム・フリードキン
(作品:「フレンチ・コネクション」)

ノミネート

  • ピーター・ボグダノヴィッチ(作品:「ラスト・ショー」)
  • ノーマン・ジュイソン(作品:「屋根の上のバイオリン弾き」)
  • スタンリー・キューブリック(作品:「時計じかけのオレンジ」)
  • ジョン・シュレシンジャー(作品:「日曜日は別れの時」)

主演男優賞

ジーン・ハックマン
(作品:「フレンチ・コネクション」)

ノミネート

  • ピーター・フィンチ(作品:「日曜日は別れの時」)
  • ウォルター・マッソー(作品:「コッチおじさん」)
  • ジョージ・C・スコット(作品:「ホスピタル」)
  • トポル(作品:「屋根の上のバイオリン弾き」)

主演女優賞

ジェーン・フォンダ
(作品:「コールガール」)

ノミネート

  • ジュリー・クリスティ(作品:「ギャンブラー」)
  • グレンダ・ジャクソン(作品:「日曜日は別れの時」)
  • ヴァネッサ・レッドグレイヴ(作品:「クイン・メリー/愛と悲しみの生涯」)
  • ジャネット・サズマン(作品:「ニコライとアレクサンドラ」)

助演男優賞

ベン・ジョンソン
(作品:「ラスト・ショー」)

ノミネート

  • ジェフ・ブリッジス(作品:「ラスト・ショー」)
  • レナード・フレイ(作品:「屋根の上のバイオリン弾き」)
  • リチャード・ジャッケル(作品:「オレゴン大森林/わが緑の大地」)
  • ロイ・シャイダー(作品:「フレンチ・コネクション」)

助演女優賞

クロリス・リーチマン
(作品:「ラスト・ショー」)

ノミネート

  • アン=マーグレット(作品:「愛の狩人」)
  • エレン・バースティン(作品:「ラスト・ショー」)
  • バーバラ・ハリス(作品:「ケラーマン」)
  • マーガレット・レイトン(作品:「恋」)

脚本賞

「ホスピタル」
パディ・チャイエフスキー

ノミネート

  • 「殺人捜査」エリオ・ペトリ、ウーゴ・ピロ
  • 「コールガール」アンディ・ルイス、デイヴ・ルイス
  • 「おもいでの夏」ハーマン・ローチャー
  • 「日曜日は別れの時」ペネロープ・ギリアット

脚色賞

「フレンチ・コネクション」
アーネスト・タイディマン

ノミネート

  • 「時計じかけのオレンジ」スタンリー・キューブリック
  • 「暗殺の森」ベルナルド・ベルトルッチ
  • 「悲しみの青春」ヴィットリオ・ボニチェリ/ウーゴ・ピロ
  • 「ラスト・ショー」ピーター・ボグダノヴィッチ/ラリー・マクマートリー

外国語映画賞

「悲しみの青春」(イタリア)
ヴィットリオ・デ・シーカ

ノミネート

  • 「どですかでん」(日本)黒澤明
  • 「移民者たち」(スウェーデン)ヤン・トロエル
  • 「The Policeman」(イスラエル)エフライム・キション
  • 「チャイコフスキー」(ソ連)イーゴリ・タランキン

長編ドキュメンタリー映画賞

大自然の闘争/驚異の昆虫世界

ノミネート

  • Alaska Wilderness Lake
  • 栄光のライダー
  • Ra – Lennart Ehrenborg
  • The Sorrow and the Pity

短編ドキュメンタリー映画賞

Sentinels of Silence

ノミネート

  • Adventures in Perception
  • Art Is…
  • The Numbers Start with the River’
  • Somebody Wating

短編実写映画賞

Sentinels of Silence

ノミネート

  • Good Morning
  • The Rehearsal

短編アニメ賞

The Crunch Bird

ノミネート

  • Evolution
  • The Selfish Giant

歌曲賞

  • 作品:黒いジャガーのテーマ
  • 映画:黒いジャガー
  • 作者:アイザック・ヘイズ

ノミネート

  • The Age of Not Believing(映画:「ベッドかざりとほうき」)ロバート・シャーマン/リチャード・シャーマン
  • All His Children(映画:「オレゴン大森林/わが緑の大地」)アラン・バーグマン/マリリン・バーグマン/ヘンリー・マンシーニ
  • Bless the Beasts and Children(映画:「動物と子供たちの詩」)ペリー・ボトキン・ジュニア/バリー・デ・ヴォーゾン
  • Life Is What You Make It(映画:「コッチおじさん」)マーヴィン・ハムリッシュ/ジョニー・マーサー

作曲賞

「おもいでの夏」
ミシェル・ルグラン

ノミネート

  • 「クイン・メリー/愛と悲しみの生涯」ジョン・バリー
  • 「ニコライとアレクサンドラ」リチャード・ロドニー・ベネット
  • 「黒いジャガー」アイザック・ヘイズ
  • 「わらの犬」ジェリー・フィールディング

編曲賞

「屋根の上のバイオリン弾き」
ジョン・ウィリアムズ

ノミネート

  • 「ベッドかざりとほうき」アーウィン・コスタル/リチャード・シャーマン/ロバート・シャーマン
  • 「ボーイフレンド」ピーター・マックスウェル・デイヴィス/ピーター・グリーンウェル
  • 「チャイコフスキー」ディミトリ・ティオムキン
  • 「夢のチョコレート工場」ウォルター・シャーフ/レスリー・ブリッカス/アンソニー・ニューリー

録音賞

屋根の上のバイオリン弾き
デヴィッド・ヒルドヤード/ゴードン・K・マッカラム

ノミネート

  • 「007 ダイヤモンドは永遠に」ゴードン・K・マッカラム、ジョン・ミッチェル/アルフレッド・J・オーヴァートン
  • 「フレンチ・コネクション」クリス・ニューマン/セオドア・ソダーバーグ
  • 「コッチおじさん」リチャード・ポートマン/ジャック・ソロモン
  • 「クイン・メリー/愛と悲しみの生涯」ジョン・アルドレッド/ボブ・ジョーンズ

撮影賞

「屋根の上のバイオリン弾き」
オズワルド・モリス

ノミネート

  • 「フレンチ・コネクション」オーウェン・ロイズマン
  • 「ラスト・ショー」ロバート・サーティース
  • 「ニコライとアレクサンドラ」フレディ・ヤング
  • 「おもいでの夏」ロバート・サーティース

美術賞

  • 作品:ニコライとアレクサンドラ
  • 美術:アーネスト・アーチャー/ジョン・ボックス/ジャック・マックステッド/ギル・パロンドー
  • 装置:ヴァーノン・ディクソン

ノミネート

  • 「アンドロメダ…」ボリス・レヴェン/ウィリアム・タントク (美術)ルディ・レヴィット(装置)
  • 「ベッドかざりとほうき」ピーター・エレンショウ/ジョン・B・マンズブリッジ (美術)ハル・ガウスマン/エミール・クリ(装置)
  • 「屋根の上のバイオリン弾き」ロバート・ボイル/マイケル・ストリンジャー (美術)ピーター・ラモント(装置)
  • 「クイン・メリー/愛と悲しみの生涯」テレンス・マーシュ/ロバート・カートライト(美術)ピーター・ヒューイット(装置)

衣装デザイン賞

「ニコライとアレクサンドラ」
イヴォンヌ・ブレイク/アントニオ・カスティーヨ

ノミネート

  • 「ベッドかざりとほうき」ビル・トーマス
  • 「ベニスに死す」ピエロ・トージ
  • 「クイン・メリー/愛と悲しみの生涯」マーガレット・ファース
  • 「ヘレンに何が起こったのか?」モートン・ハーク

編集賞

「フレンチ・コネクション」
ジェラルド・B・グリーンバーグ

ノミネート

  • 「アンドロメダ…」スチュアート・ギルモア/ジョン・W・ホームズ
  • 「時計じかけのオレンジ」ビル・バトラー
  • 「コッチおじさん」ラルフ・E・ウィンタース
  • 「おもいでの夏」 Folmar Blangsted

特殊効果賞

「ベッドかざりとほうき」
ダニー・リー/ユースタス・ライセット/アラン・マレイ

ノミネート

「恐竜時代」ジム・ダンフォース、ロジャー・ディクソン

名誉賞

チャールズ・チャップリン

余談

「作品賞」や「監督賞」など5部門を受賞した「フレンチ・コネクション」は、かけねなしに面白かったですね。

主演のジーン・ハックマンが渋かったです。

あと、強烈に印象に残ってしまうのは「時計じかけのオレンジ」ですね。

暴力的な描写が多く、当時は賛否両論がかなりあったようですが。

スタンリー・キューブリック監督の作品は、一度観ただけでは内容がよく分からないものが少しありますね。

「時計じかけのオレンジ」も強烈なインパクトがありましたが、個人的に「どういうことなんだろう?」と難解な部分がありました。