概要

  • 生年月日:2005年4月24日
  • 性別:牡
  • 毛色:栗毛
  • 父:アグネスタキオン
  • 母:アビ
  • 母父:Chief’s Crown
  • 生産者:笠松牧場
  • 馬主:深見敏男氏
  • 調教師:昆貢(栗東)
  • 全戦績:17戦 5勝
  • 主な勝ち鞍:日本ダービー/NHKマイルカップ
  • 2008年 JRA賞最優秀3歳牡馬
  • 獲得賞金:6億4,213万円

成績

開催日 競馬場 競走名 距離 馬場
状態
着順 人気 頭数 タイム 騎手 斤量 馬体重 勝ち馬
(2着馬)
2007/10/8 京都 2歳新馬 1400 4 2 8 1:24.4 松田大作 55 506 エーシンフォワード
2007/11/4 京都 2歳未勝利 1600 2 5 10 1:35.4 武豊 55 510 ロードバリオス
2007/11/24 東京 2歳未勝利 1800 2 3 17 1:49.4 武豊 55 500 ピサノエミレーツ
2007/12/16 中京 2歳未勝利 1800 2 1 16 1:49.6 野元昭嘉 55 506 マイサイドキック
2008/1/13 京都 3歳未勝利 2000 稍重 9 1 16 2:05.6 藤田伸二 56 506 マゼラン
2008/1/26 京都 3歳未勝利 1800 1 4 14 1:50.9 藤田伸二 56 506 (シャイニングデイ)
2008/2/17 東京 3歳500万下 1600 2 3 16 1:36.7 津村明秀 56 516 コウヨウマリーン
2008/3/1 阪神 アーリントンC(G3) 1600 3 10 12 1:34.9 幸英明 56 506 ダンツキッスイ
2008/3/29 阪神 毎日杯(G3) 1800 1 6 14 1:46.0 四位洋文 56 508 (アドマイヤコマンド)
2008/5/11 東京 NHKマイルカップ(G1) 1600 稍重 1 1 18 1:34.2 四位洋文 57 508 (ブラックシェル)
2008/6/1 東京 東京優駿(G1) 2400 1 1 18 2:26.7 四位洋文 57 514 (スマイルジャック)
2008/9/28 阪神 神戸新聞杯(G2) 2400 1 1 18 2:25.3 四位洋文 56 508 (ブラックシェル)
2008/11/2 東京 天皇賞(秋)(G1) 2000 3 3 17 1:57.2 四位洋文 56 510 ウオッカ
2008/11/30 東京 ジャパンカップ(G1) 2400 2 1 17 2:25.6 四位洋文 55 518 スクリーンヒーロー
2009/4/5 阪神 大阪杯(G2) 2000 2 1 12 1:59.7 四位洋文 59 510 ドリームジャーニー
2009/6/7 東京 安田記念(G1) 1600 2 2 18 1:33.6 四位洋文 58 524 ウオッカ
2009/6/28 阪神 宝塚記念(G1) 2200 3 1 14 2:11.6 四位洋文 58 516 ドリームジャーニー

5代血統表

アグネスタキオン
1998 栗毛
サンデーサイレンス Halo Hail to Reason Turn-to
Nothirdchance
Cosmah Cosmic Bomb
Almahmoud
Wishing Well Understanding Promised Land
Pretty Ways
Mountain Flower Montparnasse
Edelweiss
アグネスフローラ ロイヤルスキー Raja Baba Bold Ruler
Missy Baba
Coz o’Nijinsky Involvement
Gleam
アグネスレディー リマンド Alcide
Admonish
イコマエイカン Sallymount
ヘザーランズ
アビ
(イギリス)
1995 栗毛
Chief’s Crown Danzig Northern Dancer Nearctic
Natalma
Pas de Nom Admiral’s Voyage
Petitioner
Six Crowns Secretariat Bold Ruler
Somethingroyal
Chris Evert Swoon’s Son
Miss Carmie
Carmelized Key to the Mint Graustark Ribot
Flower Bowl
Key Bridge Princequillo
Blue Banner
Carmelize Cornish Prince Bold Ruler
Teleran
Miss Carmie T.V. Lark
Twice Over

備考

NHKマイルカップと東京優駿の、いわゆる変則2冠を達成した馬として有名ですね。

キングカメハメハ以来の快挙であり、達成したのは2頭だけです。

引退後は種牡馬となり、アグネスタキオンの後継種牡馬として期待されました。

各年の種付け頭数は、

  • 2010年:116頭
  • 2011年:115頭
  • 2012年:188頭
  • 2013年:127頭

と、なかなかの人気でしたが、目立った活躍をする産駒を輩出することができず、2015年になると種付けはわずか8頭のみになってしまいました。

その後、ダート路線で活躍する産駒も出てきたこともあり、2019年には20頭まで種付け頭数が増えています。

代表産駒としては、

  • タマノブリュネット(レディスプレリュード)
  • モルトベーネ(アンタレスステークス)
  • サウンドスカイ(兵庫ジュニアグランプリ/全日本2歳優駿)
  • キョウエイギア(ジャパンダートダービー)
  • クリンチャー(京都記念)
  • ノブタイザン(園田ジュニアカップ/兵庫ダービー/六甲盃)

などがいます。