概要

  • 生年月日:1979年4月1日
  • 没年月日:2013年4月10日
  • 性別:牡
  • 毛色:鹿毛
  • 父:テスコボーイ
  • 母:イットー
  • 母父:ヴェンチア
  • 生産者:荻伏牧場
  • 馬主:野田みづき氏
  • 調教師:日隅広吉氏/中村和夫氏
  • 全戦績:14戦 8勝
  • 主な勝ち鞍:宝塚記念
  • 獲得賞金:2億3112万円

成績

開催日 競馬場 競走名 距離 馬場
状態
着順 人気 頭数 タイム 騎手 斤量 馬体重 勝ち馬
(2着馬)
1982/1/31 京都 4歳新馬 1600 1 1 8 1:36.8 伊藤清章 55 456 (ドクタータケシ)
1982/3/14 中山 桜草特別(400万下) 2000 稍重 1 1 11 2:03.2 伊藤清章 55 452 (タカラテンリュウ)
1982/3/28 中山 スプリングステークス 1800 1 2 11 1:51.5 伊藤清章 56 446 (ワカテンザン)
1982/4/18 中山 皐月賞 2000 1 16 20 2:05.6 伊藤清章 57 446 アズマハンター
1982/5/9 東京 NHK杯 2000 12 2 16 2:02.9 伊藤清章 56 446 アスワン
1982/10/3 阪神 神戸新聞杯 2000 1 3 8 1:59.9 伊藤清章 56 442 (ロングヒエン)
1982/10/24 京都 京都新聞杯 2000 1 2 14 2:02.8 伊藤清章 57 446 (アカネジローマル)
1982/11/14 京都 菊花賞 3000 1 15 21 3:08.4 伊藤清章 57 450 ホリスキー
1983/5/15 京都 スワンステークス 1600 1 1 17 1:35.1 伊藤清章 58 452 (メイショウキング)
1983/6/5 阪神 宝塚記念 2200 1 1 13 2:12.1
レコード
伊藤清章 56 450 (カズシゲ)
1983/6/26 中京 高松宮杯 2000 1 1 8 2:01.1 伊藤清章 58 454 (イーストボーイ)
1983/11/12 東京 4歳以上オープン 1800 稍重 7 1 8 1:54.8 伊藤清章 57 460 エイティトウショウ
1983/11/27 東京 ジャパンカップ 2400 16 6 16 2:34.9 伊藤清章 57 452 スタネーラ
1983/12/25 中山 有馬記念 2500 16 7 16 2:37.2 小島太 57 456 リードホーユー

5代血統表

テスコボーイ
1963 黒鹿
Princely Gift Nasrullah Nearco Pharos
Nogara
Mumtaz Begum Blenheim
Mumtaz Mahal
Blue Gem Blue Peter Fairway
Fancy Free
Sparkle Blandford
Gleam
Suncourt Hyperion Gainsborough Bayardo
Rosedrop
Selene Chaucer
Serenissima
Inquisition Dastur Solario
Friar’s Daughter
Jury Hurry On
trustful
イットー
1971 黒鹿
ヴェンチア Relic War Relic Man o’War
Friar’s Carse
Bridal Colors Black Toney
Vaila
Rose o’Lynn Pherozshah Pharos
Mah Mahal
Rocklyn Easton
Rock Forrard
ミスマルミチ ネヴァービート Never Say Die Nasrullah
Singing Grass
Bride Elect Big Game
Netherton Maid
キューピット Nearula Nasrullah
Respite
マイリー Supreme Court
Lusignan

こぼれ話

「華麗なる一族」と称された牝系から生まれたハギノカムイオー。

生まれたときから注目を集め、セリ市では当時の最高落札額である1億8500万円で競り落とされました。

当時、私はまだまだ幼い頃だったので、その様子を全く覚えていませんが、スポーツ新聞だけでなく、一般でのテレビ放送でも大きく報じられたそうです。

レースでの戦法は、場内を大きくどよめかせる大逃げ。

ハギノカムイオーが宝塚記念を勝利したときの映像を観たことがありますが、「こんなに逃げて大丈夫なの!?」とめちゃめちゃ驚いたのを覚えています。

引退後は種牡馬となり、大きな期待が寄せられましたが、目立った活躍をする産駒は現れませんでした。

2000年に種牡馬を引退して余生を過ごし、2013年4月10日に老衰により亡くなりました。